【韓国コスメ】su:m37° VS SERENDI!バブルマスク比較

beauty

巷には似ているコスメがたくさん。
だからこそ、どっちが優れているのか、どっちを買うべきか悩むことってありますよね。

今回は、老廃物や角質をオフしてくれるバブルタイプのマスクアイテム2種を徹底比較!

本当に似ている2つのアイテム。実際に使ってわかったことをお伝えしたいと思います!

su:m37° ブライトアワードバブルディマスク

su:m37°のブライトアワードバブルディマスクは、もこもこの泡が、毛穴の老廃物や汚れ、汚染物質などをオフしてくれる洗い流すタイプのバブルマスク。

発酵成分のNAPS(N-Acetylphytosphingosine)とアサイベリー成分配合で、透明感のある肌へと導いてくれるアイテムです。10年くらい前に、免税店のお姉さんに「毛穴やくすみにいいよー」とおすすめされて購入。
そこから気に入って何本かリピートしています。

洗顔後の肌に伸ばしていくと、もこもこの泡が発生。5~7分放置したら洗い流します。

ボトルのディスペンサーは、少し変わっていて、外側の円を押すと中心の丸のフチからジェルが出てきます。

ちなみに、知らない間にクレンジング力がさらにパワーアップしたブラックも登場していました。

お値段は、公式サイトには価格が掲載されていなかったので、定価がわからなかったのですが、楽天やQoo10ではだいたい3,900~5,000円くらい。免税店でもこのくらいのお値段だった気がします。


SERENDI BEAUTYSERENDI BEAUTY バブルトックスクレンザー

こちらも泡が発生するタイプの洗い流すタイプのマスク。クレンザー(洗顔料)として使用することもできます。

泡が発生して、放置後洗い流すという点では、 su:m37°のブライトアワードバブルディマスク とほぼ一緒。

SERENDIのバブルトックスクレンザーの特徴は、酵素バブルという点。
そのほかにホホバシードオイルやアロエベラ葉エキス、カタツムリ粘液などの鎮静・保湿成分が配合されています。

洗顔料として泡が発生したらすぐに洗い流してもいいし、しっかり角質ケアをしたい場合は10分くらい放置して洗い流します。

SERENDIのバブルトックスクレンザーは、よく見るポンプ式のディスペンサー。

こちらも容量は100ml。公式の価格は、3,630円となっています。


SU:M37° VS SERENDI!2つを徹底比較

テクスチャー

テクスチャーは、ほぼ一緒。どちらもジェルのようなテクスチャーです。
若干、SERENDIのほうがやわらかかく、 su:m37°のほうがしっかり粘り気があります。

泡立ち

su:m37° ブライトアワードバブルディマスク

SERENDI BEAUTY バブルトックスクレンザー

泡立ちは、 su:m37°が勝利。
泡に変化するスピードも泡の量、キメも su:m37°のほうが◎!

写真で見るとわかると思いますが、 濃密なもこもこ泡のsu:m37°に対して、SERENDIはやわらかくふわふわの泡という感じ。
個人的には、 su:m37°のしっかりした泡のほうが好みです。
su:m37°はとにかく泡の発生具合がすごいので、油断してジェルを出し過ぎると、顔がミシュランのキャラクターみたいになるので注意。笑

泡持ち

泡持ちも su:m37°が勝利!

時間が経つにつれて、泡がへたれて消えていくSERENDIに対して、 su:m37° のほうは5分程経過してもまだまだもこもこの泡が残っています。
半顔ずつ塗布してみましたが、こんなに違いが表れるとは思いませんでした。

使用感

洗い流した後は、どちらもすっきり!
大きな違いがあるわけではありませんが、しっとり感があるSERENDIに対して su:m37° のほうはすっきり!という感じ。

また、 su:m37° のほうは、放置し過ぎると赤みが出たりヒリヒリするような刺激があります。
SERENDIのほうは低刺激のバブルクレンザーと謳っていますし、刺激が少なく肌に優しいのはSERENDIのほうかもしれません。
ただ、 su:m37° のほうも大きな肌トラブルになったことはないし、赤みもすぐ治まるので、敏感肌じゃなければどちらを使用しても大丈夫かと思います。

総評

個人的には、モコモコの泡に包まれる使用感で、これぞバブルマスクなんだと感じさせてくれる su:m37° のブライトアワードバブルディマスクのほうがお気に入り!
泡の持ち具合、泡のきめ細やかさを見ても、どちらか優劣をつけるなら、 こちらのアイテムに関してはsu:m37° のほうが勝利なのではないでしょうか。

私は、乾燥よりも毛穴・角質が気になるので、よりすっきり感がある su:m37° のほうが肌に合っているのもあるかもしれません。どっちかひとつを購入するならsu:m37° のブライトアワードバブルディマスクを選ぶかな。

とはいえ、SERENDIも大好きなブランドだし、ディープクレンジングでありながらマイルドな洗い心地のバブルトックスクレンザーも大好き。しっかりメイクの日の洗顔料によく使用しています。

乾燥が気になる方や、しっとりとした仕上がりが好きな方はSERENDIのバブルトックスクレンザーのほうがお好みかもしれません。

同じようなコスメも、実際使ってみると大きな違いがあったりして、やっぱり実際使ってみてわかることってたくさんあるなと思いました。

また類似コスメをゲットした際は、比較してご紹介したいと思います!

AYA

1986年生まれ。ミーハー&オタク気質の会社員兼ライター。 好きなもの♡韓国エンタメ・旅行・コスメ・美容・サウナ・映画・漫画・お笑い 旅行先の情報収...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧