【韓国旅行記】3年ぶりの韓国旅行【2022・12・day1】

Korea

8:20 成田空港到着

今回出発は10:35発のチェジュ航空。
2時間前には成田空港に到着して、搭乗手続き。
久しぶりの第3ターミナルは、リニューアルしていてイートインスペースが広くなっていました。
コンセントもたくさんあって便利。搭乗手続きをした後は、イートインスペースで軽く朝ごはんを済ませました。

9:20 荷物検査・出国手続き

荷物検査・出国手続きは、混雑もなく超スピーディーに終了。
朝の便だからか人も少なく、トイレなどもガラガラでした。あっという間に搭乗時間が来て、韓国に出発です。

13:20 仁川空港到着

ほぼほぼ時間通りに仁川到着。
コロナ禍後初の韓国・海外旅行だったので、スムーズに入国できるか不安でしたが問題なくパスできました。
Q-CODEを登録していたので、QRコードのスキャン・入国カードの記入だけで大丈夫でした。
K-ETAは、承認されていればパスポートでわかるのか、特に確認されることはありませんでした。

さて、スムーズに入国できたものの、思わぬ落とし穴がリムジンバス。
明洞・東大門方面のリムジンバスなのでもっと本数があると思っていたのですが、30分おき・1時間に2本とかなり本数が少なくなっていました。
しかも、17,000ウォンとお値段が高くなってる…。

ただ、私は電車で目的地まで行くのが面倒なので多少時間かかってもリムジンバス派です。

16:10 ホテル

予定より少し遅くなりましたが、無事に目的地のホテルに到着。

今回は妹が滞在しているHotel U5にお世話になります。
ホテルに荷物を置いて、すぐに弘大に出発です!

17:00 セリのサムギョプサルで夕ご飯

弘大に向かったのは、お目当てのお店『プルトゥンヌンテジ』に行くため!

ここは、ミナリ(セリ)をふんだんに使ったメニューが堪能できるサムギョプサル屋さん。
Instagramで見つけて絶対に行きたい!と決めていました。

頼んだのはミナリサムギョプサルとミナリジョン(ミナリのチヂミ)。
サムギョプサルもとっても美味しいのですが、ミナリジョンが本当に美味しくて美味しくて!
サクサクっとした食感とセリの独特の苦みがとてつもなく美味しくて…。
また絶対に行きたいお店です。

ミナリラーメンもサービスで出してくれました。どこまでもミナリづくし。
こちらは私には辛かったけど、美味しかったです。

18:30 クロッフルを堪能

『プルトゥンヌンテジ』を後にして、そのまま延南洞エリアにあるカフェ『AUFGLET』へ。

ここは、クロッフルの元祖といわれているカフェで、延南洞に行くなら絶対に行きたいと思っていました。

クロッフルの元祖といわれているだけあってめちゃくちゃ美味しかったです。
もっちりサクッとしたクロッフル生地と、ねっとり感のあるバニラアイスの絡み合いが絶妙すぎて、お腹いっぱいなのを忘れるくらいパクパクたいらげてしまいました。

お店はモノトーンとコンクリートを基調にしたシックでクールなかなりおしゃれな雰囲気。
かなりおすすめです!

20:00 明洞

韓国に滞在中の妹の手ほどきによって、初めてのバス移動。
バスで明洞まで移動して、お目当てのNIKEへ。自分でカスタムできるNIKEアイテムが購入できるということで、この旅で絶対に果たしたい目的の1つでした。
ただ、営業時間内にもかかわらず、まさかの受付終了…。
人気殺到で早めに受付を終了したそうです。

仕方がないので、別日にリベンジすることにして明洞のオリーブヤングで少し買い物して1日目は終了しました。

NEXT・・・✈

AYA

1986年生まれ。ミーハー&オタク気質の会社員兼ライター。 好きなもの♡韓国エンタメ・旅行・コスメ・美容・サウナ・映画・漫画・お笑い 旅行先の情報収...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧