【箱根旅行ナビ】迷ったらコレ!おすすめ箱根お土産

gourmet

旅行といえば、お土産も欠かせないものですよね。

でも意外とお土産選びって難しいし、時間がかかる……。
そこで箱根旅行で発見したおすすめの箱根お土産をご紹介。

ばらまき用にも自分用にもおすすめの2つをご紹介いたします!

箱根ラスク/GRANDE RIVIERE箱根

箱根湯本のお土産屋さんのほとんどに必ずといっていいほど置いてあったグランリヴィエール箱根のラスク。

おしゃれな見た目だし、お値段もお手頃なので購入してみました。

私が選んだのは、

キャラメル・アマンド

アールグレイ

レモン

の3種類。

ラスクはどれも8枚入り。

味によって値段は異なりますが、510円~560円とお土産にしては買いやすいお値段なのではないかなと思います。

ラスクは薄めで、硬すぎて食べにくいということもなし。

サクサク食べられるので、年代問わずお土産として選びやすいと思います。

あと、こちらのラスク、ややかさばりますが軽めなので、荷物を重たくしたくない人にもおすすめ!

キャラメル・アマンドは、薄切りアーモンドのキャラメールコーティングがラスクに乗っていて、ほかのラスクよりも満腹度が高いです。甘いものがお好きな方は絶対好きだと思う!

アールグレイは、紅茶好きの方ならハマる味。しっかりとアールグレイの味を感じることができます。

レモンは、あっさりしてて爽やかな味。こってりとした甘さが苦手な人も食べやすいと思います。

今回街なかのお土産屋さんではなく、グランリヴィエール箱根の箱根湯本店で購入したのですが、直営店舗なだけあってラスクの種類も豊富でした。

一口サイズタイプの仙石ラスクも売ってましたよ。ギフト用のボックス仕様も販売されていたので、いろんな種類のラスクを選びたいという人は、グランリヴィエールの店舗に行くことをおすすめします。

あと、グランリヴィエール箱根湯本店では、箱根湯本店限定のはちみつチーズタルトも販売しています!
これ常温で当日、冷蔵で翌日までなのでお土産には向かないかもしれないけど、是非食べてほしい!

思ったよりあっさりしてて何個でもいけそうな美味しさ!

1個250円とこちらもつまみ食いしやすいお手頃価格。

箱根湯本店のほかには、仙石にも店舗があります。

公式HP:箱根ラスク グランリヴィエール箱根 (hakonerusk.com)

てゑらみす サンド/箱根てゑらみす

箱根湯本駅すぐになる箱根てぃらみす。

今、インスタでも大人気の箱根の名物スポットとなりそうなスイーツのお店。

渋沢栄一、福沢諭吉、益田孝さんをモチーフにした3人のおじさまキャラクターが目印になっていますが、

これは、箱根発展の歴史に敬意をこめて、箱根にゆかりのある歴史人物3人をモチーフにしたんだそう。

ボトルティラミスとソフトクリームが看板メニューですが、私がお土産として推したいのは、

このてゑらみす サンド!

コーヒーとココアのクッキー生地にマスカルポーネチーズチョコがはさんであるお菓子です。

だいたい2ヶ月くらい持つので、お土産にぴったり。

10個入りを自分用に買ったけど、たしか6個入りもありました。

箱のデザインも渋かわでおしゃれだし、味も美味しかったので、センスあるお土産をお探しならこちらおすすめします!

ちなみにソフトクリームも食べたけど、美味しかった・・・!

ただ、人気店のため、長蛇の列になることも多そうです。ソフトクリーム狙いなら、朝イチがおすすめ。

公式HP:箱根てゑらみす (hakone-teramisu.com)


箱根土産に悩んだら、コレを選んでおけば間違いない2つをご紹介しました!

いまはまだ気軽に旅行に行けないけれど、箱根に行く機会があったらぜひおすすめのお土産2つをチェックしてみてくださいね!

AYA

1986年生まれ。ミーハー&オタク気質の会社員兼ライター。 好きなもの♡韓国エンタメ・旅行・コスメ・美容・サウナ・映画・漫画・お笑い 旅行先の情報収...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧